忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/16 21:53 |
脳内メーカー
http://maker.usoko.net/nounai/

今ヒット(←死語?)中みたいで
サーバが混んでいるんで
時間があるときにでも。
それにしても大臣の辞任が
多いですな。
選挙がらみというのもあるかもしれんけど
今回は原爆発言について。

日本の大臣は関連団体やマスコミ各社から
大攻撃を受けた。
発言の内容からしてしょうがない。

くしくもその大臣の辞任日に前後して
原爆を落とした当のアメリカの
ジョゼフ核不拡散特使
原爆投下の容認発言。

これに対して報道各社は
反発を示した団体の代表などの
コメントやインタビューを
申し訳程度に放送するだけで
日本人が発言したほどのヒステリック感が
まったくなく、なんや拍子抜け。

これっておかしいよなぁ。

アメリカのごく一部の議会で
太平洋戦争中、日本の従軍慰安婦として
強制連行(?)されたと言われている人たちに
賠償をしろという決議案が可決されたけど
それをいうなら原爆の被害者たちに
保障をするのがもっと先にすることなのでは?

日韓基本条約・サンフランシスコ平和条約などで
よくわかるけど、こういう議論はするだけ無駄。
PR

2007/07/05 22:15 | Comments(1) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

お互いに自国の利権、あるいは権利を主張するばっかりですからねぇ。。。
特にアメリカの政治家は。

戦争になると先頭きって出てって、「わが国は、こんなに戦死者をだして世界の為に戦ってるんだ!!」と大威張りする。
地球温暖化防止の京都議定書には「条件が悪い」とか言い出しちゃう。。。
他国に核の縮小を要求するくせに、自分たちは「新型の核爆弾を作ったゾ♪」と大宣伝。。。

アメリカだけじゃなく、頑張るのは選挙の時だけの「しょうがない」政治家が多すぎです。

小池さん。。。
普天間問題に、どうケリを着けるか見ものですね。。。
・・・着手する前に、選挙で大負けしたりして(笑)
posted by KUNI at 2007/07/07 00:31 [ コメントを修正する ]
Re:無題
そうですよね。
昨夜、NHKの爆笑問題の日本の教養というので
世界最速の電気自動車の開発者である慶応大学の
教授と話をされてて、その教授は環境工学が専門なんです。
はしょりますが、現在世間では

・環境によい→不便・コストがかかる・文明の停滞(退化)

というイメージがあるけどそうではないと言っておられましたが
その具体化として開発された電気自動車はまさにそのとおりです。

・かっこいい
・速い(800馬力でスタート直後から最大加速可能)
・安い(1km走行で1円の電気代での走行可能)

しかも環境にいい。

こういうものをどんどん世の中に宣伝してゆくべきなんでしょうが
いろいろと世の中のしがらみがあるようで・・・。



2007/07/07 12:48

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ハーゲンダッツ | HOME | K帯>>
忍者ブログ[PR]