忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/23 00:46 |
どうでしょうで違法行為

7年ぶりに違法行為発覚!「水曜どうでしょう」が鳥取砂丘でルール違反

北海道テレビ(HTB)が2000年に放映した
人気バラエティー深夜番組
「水曜どうでしょう」のロケで、
関係者が自然公園法に違反し、
鳥取砂丘の特別地域 の砂を採取していたことが分かった。

今年になって同番組が砂丘の地元・鳥取県で放映され、
7年ぶりに「違法行為ではないか」と指摘された。
HTBは違法行 為を認めている。

問題の番組はHTBが00年5月に放映した
自社制作番組「水曜どうでしょう」の企画「原付西日本制覇 第1夜」。
出演者が鳥取砂丘を訪れたのち、
砂が積 まれたバイクで走る様子が収録されている。
同番組はリメイクされるなどその後も繰り返し放映され、
今年になって鳥取県内で放映された際、視聴者から
違法行 為が指摘されたという。

HTBは違法行為を認めており、ウェブサイト上で
「関係者および視聴者の皆様に対して謹んでお詫び申し上げます。
今後は二度とこのようなことがないよう、指導・教育を徹底して参ります」
と謝罪のコメントを発表した。

「水曜どうでしょう」は96年放送開始で、タレント、大泉洋さん(34)や
構成作家、鈴井貴之さん(45)らが国内外を旅をする内容。
出演者とディレク ターの軽妙なやり取りやボヤキ合いが口コミで話題になり
ブレイクした。

ローカル番組にもかかわらず
「どうでしょうリターンズ」
「水曜どうでしょう Classic」
の番組名ですべての都道府県で放送。
07年には米カリフォルニア州でも現地の邦人向けに放送を開始した。
現在レギュラー放送は休止してお り、1年に1回程度、
不定期に新企画が放送されている。

(産経新聞より)

そんなこともあったかなぁ。
それにしても砂を持って帰るって
常識的に考えてもちょっとどうかと、、、。
「水曜どうでしょう」に関するお詫び

当社制作番組「水曜どうでしょう 原付西日本制覇 第1夜」
(#156/HTB2000年5月24日放送)およびリメイクした
「どうでしょうリターン ズ」(#135/HTB2002年10月9日放送)、
「水曜どうでしょうClassic」(#123/HTB2007年5月16日放送)の中で、
番組ディ レクターが国立公園・鳥取砂丘の特別地域において
自然公園法で禁じられている砂の採取をしたことがわかりました。

 番組ディレクターには法に抵触する認識がなかったとはいえ、
関係者、出演者および視聴者の皆様にたいへんご迷惑をおかけしました。
謹んでお詫び申し上げます。
今後は二度とこのようなことがないよう、指導・教育を徹底して参ります。

2007年8月7日 北海道テレビ放送株式会社 (HTB)

PR

2007/08/09 18:03 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<デ・ニーロ | HOME | ビール>>
忍者ブログ[PR]