忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/20 13:03 |
吉野家向け輸入牛肉に危険部位混入
農林水産省は23日
米国から輸入された牛肉に牛海綿状脳症(BSE)の
原因となる異常プリオンがたまりやすい特定危険部位の
脊柱が混入していたことを 明らかにした。
牛肉はカリフォルニア州のナショナルビーフ社
カリフォルニア工場から出荷されていた。

米国産牛肉は、特定危険部位を除いて
輸入されることに なっていることから
同省などは同工場からの輸入手続きを停止した。

特定危険部位の混入発覚は
平成18年7月の米国産牛肉輸入再開以来初めて。

同省によると、牛丼大手「吉野家」が昨年8月
同工場から伊藤忠商事を通じて輸入した
バラ肉700箱(17トン)のうち1箱に
脊柱部分を含む骨付き肉 (27キロ)が混入していた。
21日夜、吉野屋で保管されていた肉を
同社が検品した際に発見。
翌日、伊藤忠を通じて同省などに報告した。

700箱には、特定危険部位などが
含まれていないことを証明する衛生証明書
が付けられていた。
ほかの699箱からは特定危険部位は見つからなかった。
同省などの問い合わせに
米国大使館は
日本向けでない肉が入ってしまった
と回答しているという。
同省は、出荷・輸入の際のミスとみている。

う~ん。
証明書のミスと出荷先のミス。
2重のミス。
ありえん。

吉野家はかたくなに
アメリカ産牛肉を使用し
米国資本のファーストフードは
オージービーフを「安全」のために
使用してる。



PR

2008/04/24 07:10 | Comments(1) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

>吉野家はかたくなに
>アメリカ産牛肉を使用し
>米国資本のファーストフードは
>オージービーフを「安全」のために
>使用してる。


笑ってイイのか・・・嘆いてイイのか・・・(笑)
posted by KUNI at 2008/04/25 00:10 [ コメントを修正する ]
Re:無題
オリンピックの聖火のおかげで
以前ほど話題として
あがってないようですが
大変なことだと。
2008/04/25 12:43

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<堂島ロール | HOME | w61s>>
忍者ブログ[PR]